子ども達

亘理町B&G海洋センター艇庫は、9月も前年を大きく上回る沢山のお客様で賑わいました。

8月の前半で9月の予約がほぼ全て埋まり、お客様の数は、前年同月比225.3%と前年を大きく上回りました。コロナ禍で完全予約制と制限を設ける一方で、メディア露出を増やしたことで沢山のお客様にお越しいただくことができました。

特に今年度導入のシースルーカヌーやサップを軸としたSNS発信が全体の集客に寄与しました。(当月:SNS投稿数51件/総アクセス数17,000以上)

「マリンスポーツ体験+亘理町宿泊」プランを県内及び福島県や山形県のメディアへリリースした結果、亘理町B&G海洋センター艇庫として初めての秋保中学校 の「修学旅行」の受入れをはじめ、「学習体験」として福島県郡山市立 西田学園の誘致に繋がりました。

10月2日は、亘理町生涯学習課の職員主導のもと逢隈小学校の5年生と教職員、校長先生を含めて総勢40名にご来場頂きました。

この他「一般社団法人ニッポン観光連盟」の艇庫視察を受入れ、全国各地より沢山のお客様にご来場頂きました。
荒浜中学校生徒の「職場体験」受入れなど今後も様々なかたちで地域へ貢献させて頂く機会を頂ければ幸いです。